【TDLを100倍楽しむ方法】隠れミッキーを一緒に探しませんか?

【TDLを100倍楽しむ方法】隠れミッキーを一緒に探しませんか?

隠れミッキーを一緒に探そう!

突然ですがこのようなお悩みありませんか?

・ディズニーでの新しい楽しみ方を知りたい

・アトラクションなどの飽きてきた…他に楽しみ方無いかな?

・年パスを持っているけど、毎日楽しむ方法は無いかな?

こんにちは。20代で東京ディズニーリゾートにて、ディズニー1000日連続インパーク、ミニーマウスと365日連続グリーティングを達成しました「りょーすけ」です。ディズニーのことならお任せください!

YouTubeチャンネルは20000万人の登録者数。↓55万回再生されている動画です!YouTubeでは、よりディズニーの奥深いことをわかりやすく、面白く発信しているのでお時間あればぜひ!


今回は隠れミッキーについてお話をしていきたいと思います。隠れミッキーをあまり良く知らない方でも、隠れミッキーという名前は聞いた事があるのではないでしょうか?

簡単に説明しますと、隠れミッキーとは、ディズニーパーク内にあるミッキーの形をした模様です。隠れミッキーがある場所は様々で建物、花、絵、飾りなどディズニーパークの中に幾つもあります。東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの中だけでも100以上は存在していると言われています。

ディズニーと言いますとアトラクション、キャラクター、ショー、ご飯などがメインで楽しむものというのが一般的ですよね。しかし、他の楽しみ方を知りたい!ディズニーの奥深い楽しみ方をしたい!という方に隠れミッキーを探すというのも新しい楽しみ方ですよ!

 

隠れミッキーでTDLを100倍楽しめる!?

例えば、アトラクションを待っている時・・・100分超えの待ち時間を待つなんて、ディズニーでは当たり前の話です。

友達、家族、カップルで100分以上を話してるのも楽しいと思いますが、アトラクションの並び時間で隠れミッキーを探す事をしてみると、よりディズニーに居る時間を楽しむことができます!

自分の体験談ではありますが、100分以上を何回も並んで友達とずっと話をしていると途中で疲れてきてしまい、会話がなくなるなんて事は当たり前のように起きます。疲れも溜まってきてるというのもありますが待ち時間に飽きたというのが大きいです。

そんな時に隠れミッキー探しを友達や家族、カップルでしてみると疲れていてもその時にしかできない事なので、待ち時間の時にでも盛り上がる事ができますよ!

隠れミッキーの場所を予め調べといて、アトラクションに並んだ時にクイズ形式で遊ぶのが本当に盛り上がるのでオススメです!

ただ、隠れミッキーを予め探すと言っても「予め探すにはどうしたらいいの?」と思われてる方も多いのではないでしょうか。一応、本やサイトには有名なところの隠れミッキーが少しは載ってるのですが、全ての隠れミッキーが載っているサイトや本は存在しません。

 

一緒に隠れミッキーを公開していきませんか?

そこで、このサイトの出番になります。このサイトでは管理人である私「りょーすけ」がユーチューブの企画の一環でもある隠れミッキーを探せ!を通して見つけていった隠れミッキーを図鑑としてこのサイトに掲載していきます。

そうする事により、ディズニーリゾート内にある隠れミッキーが丸わかりになるサイトが将来的に完成します。

さらに、このサイトの凄いところですが、このサイトではユーザー様も隠れミッキーを投稿する事ができるのです。管理人である私とユーザー様の力で、このサイトを完成させていき、誰もが隠れミッキーの場所を知れるサイトにしていく予定です!

ディズニーリゾートに遊びに行った際には、このサイトを活用して頂きディズニーライフを楽しんで頂ければ嬉しい限りです!

このサイトのおすすめの使い方は、隠れミッキー探しをメインで遊んでる人は、なかなかいないと思いますので、アトラクションの待ち時間、レストランでの休憩中、次のアトラクションやショップなどへの移動時間の時に、このサイトを活用しながら隠れミッキーを探すのがいいと思います。

 

ディズニーランドもユニバーサルスタジオジャパンのマニアしか知らない豆知識を公開!

隠れミッキーではないですが、このサイトではディズニーリゾート、ユニバーサルスタジオジャパンの楽しみ方や周り方、豆知識なども掲載しています。隠れミッキーと同じくそちらも参考にして楽しむと、かなり充実したテーマパーク生活を過ごせると思いますよ!

それでは、良いディズニーライフを!!

あっ、ツイッターとユーチューブにて、隠れミッキーを探せ!などの企画を随時更新していますので、フォロー&チャンネル登録よろしくお願いします!

 

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。