USJは笑いと笑顔を提供してくれる。

USJは笑いと笑顔を提供してくれる。

USJは本当に素晴らしいテーマパーク

こんにちは。
東京ディズニーリゾートに1000日連続インパークをし、
ミニーマウスと365日連続グリーティングを達成しました「りょーすけ」と申します。

前回は、
ディズニーの魅力を語らせて頂きましたが、
今回はUSJ編です。
最初に何が魅力なのかをもう言ってしまいますが、
ディズニーの魅力と同じクルーさんです。
ちなみにディズニーではキャストさんと言いますが、
USJではクルーさんと言います。

ディズニーの魅力のブログと同様に、
順を追ってクルーさんの魅力をお伝えしていきたいと思います。

ディズニーでは1000日連続インパークや、
ミニーマウスと365日連続グリーティングをしましたが、
USJでは特に企画はやっていません。
USJは合計で15回ほどしか行ったことはないですが、
とにかくアトラクションが楽しすぎます。
ディズニーは子供から大人まで楽しめるアトラクション、
USJはほぼ大人向けのアトラクションです。
つまり、USJの乗り物は絶叫系が多いのです。
USJに初めて行く方で絶叫系が苦手な方は、
は心の準備が必要かもしれません。
USJのアトラクションは絶叫系だけではなく、
3D映像のアトラクションも技術がとてもすごいです。
ハリーポッターの3Dアトラクションは世界的に評価されているアトラクションになっています。
圧倒的な映像技術で本当にハリーポッターの世界にのめり込んだ感じになります。
ハリーポッターのもう一つ凄いところは、
エリアです。
ハリーポッターのエリアの作り込みが本当に凄いです。
ハリーポッターの世界にいると錯覚してしまうほど凄いです。
行ったことない方は一度は行ってみてほしいです。
話が脱線してしまいましたのでアトラクションの話に戻りましょう。
ディズニーのアトラクションは世界観をメインで作っているのに対して、
USJのアトラクションはスリルをメインでつくっています。
ハリーポッターはスリルも世界観も味わえるので大人気の理由です。
私はスリルを味わうのが大好きなので、
USJに行ったらアトラクションに乗りまくってます。

もう一つUSJの魅力と言えば、
ショーじゃないかと思います。
USJのショーは迫力満点です。
特にウォーターワールドというショーは、
演者さん達のスタントが本当に凄いです。
初めて見たとき、
圧倒されていたのを覚えています。
高いところからダイブしたり、
炎が出たり、爆発したり、水上ジェットに乗ったりと、
スタント映画の撮影を見ている気分になります。
このウォーターワールドのショーは、
USJに行ったら私は必ず見ます。
見たことない方は是非見てみてください。

他にも、
USJは良くコラボをするのですが、
そのコラボしたアニメのショーをやってくれます。
今までワンピース、ルパン三世など幾つもありますが誰もが知るアニメとのコラボのショーなので老若男女楽しめます。

そして、
ディズニーでもありますパレードショーでは、
面白い工夫があります。
現在は実施していませんが、
パレードショーが終わった後にキャラクターやダンサーさんと写真が撮れるのです。
これはディズニーではできません。
USJ特有のメリットと言っていいでしょう。
キャラクター好きな方やダンサーさんが好きな方にとっては最高なのではないでしょうか。

夜のショーも幻想的で迫力があります。
プロジェクションマッピングを活用して、
バトルシーンなどもあるので、
常にハラハラドキドキです。
ディズニーとUSJのショーの違いは、
一言で迫力です。
簡単に言ってしまうと、
可愛いショーはディズニー、
迫力あるショーはUSJと言ったところでしょうか。
迫力だけではなく笑いもあるので、
そこは大阪ならではのテーマパークというのもあります。

もう一つの魅力は、
ディズニーブログでも語りましたように、
グリーティングです。
ディズニーのグリーティングに欠点があるとすれば常に混んでるという事です。
それに比べUSJのグリーティングは常に空いています。
ディズニーでは行けてもグリーティングは10回しかいけませんが、
USJでは50回位行こうと思えば行けます。

ディズニーのキャラクターは可愛い、カッコイイとよく言われていますが、
私が思うUSJのキャラクターは面白いです。
これも大阪ならではなのかもしれないですが、
グリーティングで常に笑いが起きます。
写真を撮るというより漫才をする感じです。笑
あまりキャラクターに興味がない方もUSJのキャラクター達は絡んできてくれて笑わしてくれるので絶対に楽しめると思いますので、
是非会いに行ってみて下さい。

ではクルーさんの話にいきましょう。
ディズニーブログでも語っていますように、
クルーさんもテーマパークの全てを支えてくれています。
そこはディズニーとは変わらない部分ですが、
USJはそこにプラスアルファがあります。
クルーさんが全員気さくなんです。
例えば、ディズニーの飾りなどが付いている人を見つけると、
「あれ?テーマパーク違いますよ!」など、
「いやそれ、ミッキー!!」とか、
普通に突っ込んでます。笑
そして常連さんには友達のように会話をしてくれますし、
ゲストの方々には常に笑顔で喋りかけています。
ディズニーが丁寧な接客、
USJが気さくな接客といった感じでしょうか。
私はディズニーのキャストさんの丁寧な接客も好きですが、
USJの気さくな接客も大好きです。

いかがだったでしょうか?
USJの魅力はディズニーとは少し違う魅力なので、
是非両方のテーマパークを好きになってほしいです!
それでは、良いテーマパークライフを!!

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。